【コスイベ体験記】TFT

今回はTFTと言う、ビックサイトの近くのビルで行われるイベント行ってきました。

秋葉原の中小企業は初心者には難しいという事です。

そんなわけでコスプレ師匠が付いてくれました~

↓師範!

とりあえずTFTビルにて待ち合わせ~師匠を待つ事30分。

私:センセー鞄が重くてすでに疲れました!

師範:おお、そんなときはここにコインロッカーがあるぞ!

私:さすが師匠♪

無駄な荷物を持っていたので、TFTビルのコインロッカーに不要な荷物を置いていざ出陣。

まずは前回同様に受付。

私:入場料3000円・・・高いゼ

師匠:入場料安いところが良いなら先に言ってよ~

私:すんません、前回は浮かれてて入場料の事とか気にしてませんでした(泣)

師匠:でも今日は20時までだから、夜まで撮影できるんだぜ。

私:でも今日6時前には帰らないと・・・

師範:では3時間全力だな!(すでに3時をまわっての入場)

私:ラジャー

今回は入場口で、首からぶら下げるフォルダーを貰いそれで撮影者を判別するシステムでした。

師匠:まず、全体を一通りまわって知り合いが居ないか確かめるぞ。

私:ラジャー、早速見覚えのあるカメコを発見しました!

師匠:バカ!レイヤーさんを探すんだ。

そんな感じで、会場を案内されました。

休憩場所と、外にでて撮影できるところがあり、しかも更にビルの敷地外に出る事が可能なのですがそこはレイヤーさんしか行く事が出来ない禁断の地でした。

ローカルなルールがありイベント初心者には恐ろしい場所です。

そして師匠はカメコ仲間からの情報収集を元に動いていった・・・

別の開場でもやってるみたいでそっちの方が、料金も安くてお勧めらしいのですが私の知ってる単語T・F・Tしか無かった物で、

それにしても同日に色んな会場でイベントやってるなんて、結構はやってるんですね~。

今回は師匠の後をひたすら追って居ました。

とりあえず前回と違うのは並ぶ時間が半端ない・・・

心が折れますTT

秋葉原は、声をかける感じで、TFTは並ぶ時間が長い。

そんな印象でした~。

今回撮影させて頂いた方々のご紹介、あわせをしている方々を撮影させて頂きました。
ありがとうございます。

TFTは比較的綺麗に撮れたのでレタッチもしてみました。

美紗さん

玲愛さん

遊愛さん

和茶さん

あわせ

まおさん

斎木 要(イツキカナメ)さん

あわせ

水瀬 亜希さん

ミホさん

あわせ